そうだ!ゴルフレッスンに行こう!自己流スイングの限界を感じていませんか?

スポンサーリンク
ゴルフ

国内のゴルフプロトーナメントも終わり、冬ゴルフの季節になりました。
ゴルフ好きは年中ラウンドをしたいのですが寒さに負けてラウンドから遠のく季節です。

オフシーズンの冬こそ、昨年達成出来なかった目標に向けてスイング改造に取り組むべきです!

直近にラウンドを予定しているオンシーズンでは大胆なスイング改造は行えません。まして、長年染み付いたスイングを根本的に治すなど無理に等しいです所業です。

スイング改造の最中には、まともに球に当たらない時期やシャンク・逆玉など多くのミスショットが出ます。直近にラウンドを控えている場合、それらのミスショットを受け入れる事が出来ず、基のスイングに戻ってしまします。

引用元:ゴルフダイジェスト・オンラインより

ラウンドの間隔が開きやすいこの時期こそ、じっくりスイング改造に取り組むべきです。春にはライバルが嫉妬するような見違えるスイングなれるかもしれませんよ。

自己流の練習で極めていくのも一つですが、思い切ってゴルフレッスンに通ってみるのは如何ですか?

自己流スイングには限界があります

私もゴルフにハマって10年ほどになりますが、90を切れるのが1年に数回ある程度、気を抜くと100前後まで叩いてしまいます。

ドライバーは比較的飛ぶのですがOBも多く、パターは平均的な腕前なのにセカンドが乗らない。最悪セカンドOBも出る・・・要するにスイングが安定していないのです。

これが自己流の限界なのでしょうね。

 

ゴルフは“型”を覚えるスポーツ??

最近、ゴルフスイングは“型”を覚えることなだと思います。

野球とは異なり、止まっているボールを打つので自分本位でボールを打つ事が出来ます。ですので自分の中で反復性の高いスイングの“型”を身につけることが上達の秘訣だなと・・・

しかしながら自分のスイングの“型”を客観的に見ることは出来ません。また稀にナイスショットが出たりするもんだから、間違った“型”をなんとか安定させようと右往左往するのです。

私の過去10年のゴルフは、巷に溢れる様々なゴルフ理論を自分勝手に歪曲理解して右往左往した10年でした。

スイングの“型”を直すには客観的視点と適切なアドバイスが必要

昨今ではスマホアプリなどでも自分のスイングを撮影して確認することが容易になりました。私もスマホアプリで撮影しながら練習しましたが、根本的なスイング改善には至りませんでした。

スイングの型を直すには客観的視点と、正しいスイングの動きを促す適切なアドバイスが必要なのです。
しかも貴方のスイングを客観的に判断し、正しい“型”に導く適切なアドバイスが必要なのです。

そして、正しい“型”に導く適切なアドバイスを行うのは、貴方のゴルフ仲間では無く、スイング作りのプロであるべきです。つまりゴルフレッスンを商いにするレッスンプロが唯一、貴方のゴルフスイングの“型”を劇的に変えるのです。

ゴルフレッスンについて

ゴルフレッスンってどんなイメージをお持ちですか?

参照:https://golftec.golfdigest.co.jpより

ゴルフレッスンと言っても、室内スタジオでレッスンするタイプ。打ちっぱなし練習場で教えるタイプ。ラウンドレッスンを主にしているタイプなど様々です。また、費用についてもピンきりです。

ゴルフ練習場の併設タイプ

ゴルフ練習場で時より開催されているアレです。みなさんも一度はご覧になったことあるのですはないでしょうか?

打設に一部をスクール用に割り当てて、所属のレッスンプロ等に教えて貰うタイプです。レッスンの練習上は普段の練習でも使える上、一緒にレッスンを受ける方々と切磋琢磨したり、交流を持てるのもメリットですね。

費用の目安としては、入会金:5,000円前後/月会費(レッスン料):10,000円前後のスクールが一般的ですね。

様子も見えて、一声かければ入会についても教えてくれますし、最も参加しやすいレッスンですね。

その一方で、ゴルフ練習場である知り合いに見られると一寸恥ずかしい一面があるので、普段行くゴルフ練習場なので、途中でやめにくいデメリットがありますので、ちょっと躊躇してしまいがちです。

スタジオレッスン

ゴルフ練習場で球を打つのとは異なり、スクリーンやネットに向かって打つので違和感を感じる方もいると思います。その一方、動画を撮影してスイング分析したり、ヘッドスピードや入射角など細かいデータを得られる等のメリットがあります。また天候の影響を受けないので、寒い冬や暑い夏にも快適にレッスンを受けることが出来ますね。

費用は、地域性や設備等により変動がありますが、月トータル15,000円程度が目安ですね。もちろん都心になればなるほど当然料金は高くなりすし、マンツーマンレッスンであれば様々なプランにより相応の金額になる場合もありますね。

今回は、そんなスタジオレッスン業界で最近話題の「ゴルフテック」を紹介します。

完全個室マンツーマンのゴルフレッスン・スクール|GOLFTEC by GDO(ゴルフテック)
ゴルフテックは東京都内8店舗、横浜に1店舗、名古屋に1店舗、大阪に2店舗、福岡に1店舗、全スタジオ最寄り駅より徒歩5分以内のゴルフスクールです。最新スイングシステムでスイングを数値化し、動画を見ながらマンツーマンでゴルフレッスンを行います。まずは初回スイング診断を受講ください。
ゴルフテックの概要

ゴルフテックは、ゴルフをしている人なら知らない人はいないといわれている、GDO(ゴルフダイジェストオンライン)のグループが運営しているゴルフスクールです。初心者から上級者の幅広いレベルの方や20代~60代の男女という年齢を超えて幅広い年代に人気になっています。

ゴルフテックは、人気すぎて一部の店舗では入会待ちの状況だそうです

ゴルフテックの特徴

ゴルフテックは、マンツーマンレッスンを1人1部屋の完全個室で行います。人目も気にすることもなく、初心者さんでも安心です。

参照:https://golftec.golfdigest.co.jpより

また、ゴルフテックは単に一人ひとりにあわせた最適なレッスンプランを提案するにとどまらず、あなたに合ったクラブフィッティング、正しい身体作りを常に意識したレッスンを行ってくれます。その成果として受講者の96%が上達を実感しているというから、その成果は絶大です。

ゴルフテックで上達する5つの理由
  1. 最新スイング分析 - 数値に基づく診断なので納得 –

独自のシステムを使いスイングを撮影。それを数値化し、誰にでもわかりやすく分析・解説してくれます。一人ひとりのレベルに合わせたロードマップに基づき、可視化したレッスンで上達を実感できるのは嬉しいですね。

  1. マンツーマンレッスン - 一人ひとりのレベルに合わせて目標設定とレッスン –

上達へのロードマップを、一人ひとりのレベルに合わせて作成し、最適なレッスンプランをご提案してくれます。また、完全個室のマンツーマンレッスン。他の人の目を気にせずにレッスンが受けられるので集中してレッスンを受けられるのも嬉しいですね。

参照:https://golftec.golfdigest.co.jpより

  1. My GOLFTEC - いつでもどこでも練習 –

レッスンチケットを購入すると、My GOLFTECをご利用いただけます。My GOLFTECとはパソコンはもちろん、スマートフォン等のタブレット端末からでもレッスンの内容を確認出来るサービスです。外出先や移動中、練習場などでもレッスンの復習や練習ドリルの確認が可能で、スイングのレッスン前後の比較、レッスンで気になったポイントはコーチの声と合わせて繰り返し聞くことができるので1人で練習場に行って練習する際にも安心ですね。

  1. セルフトレーニング - レッスンと同じビデオシステムを利用しての練習 –

レッスンと同じスイングビデオシステムを自由に使って、レッスンでの課題を練習できます。

  1. クラブフィッティング - スイングの変化に合わせたクラブ選び –

ゴルフテックでは最新の弾道計測器を用い、弾道の数値(ボール初速・打出角・バックスピン量など)を計測、弾道を可視化・分析しながら、あなたに最適なクラブも提案してくれます。

いくらスイングがよくなってもマッチングしていないクラブを使っていては、安定したショットは見込めませんからありがたいですね。

ゴルフテックの料金は?

ゴルフテックは、低料金は最大の特徴といえます。マンツーマンレッスンでは考えられない低価格・入会金もなし!

最後にゴルフテックにおいての最大の武器である、「低価格」というメリットをご紹介します。

ここまでのメリットを聞いて、ゴルフテックのレッスン料ってどのくらいだと思いますか?
一般的な価格は…

レッスン方法 レッスン料相場
グループレッスン 1時間15000円(1人当たり2時間で5000円ほど)
個人レッスン 1時間10000円
ライザップゴルフ 1時間約20000円

このような価格です。同じようなモデルでレッスンをやっているライザップゴルフは1回2万円とチョット高額ですね…。ライザップゴルフではなくても、個人レッスンの相場は1万円前後します。

もちろん、ライザップゴルフは結果をコミットしていますし、微に入り細に入りのレッスンなので金額に見合う結果が得られる自信から金額設定がされているのでしょう。(私もライザップゴルフ行ってみたい・・・お金が有れば)

一方、このゴルフテックは…

レッスンプラン 有効期間(ヶ月) 価格(税抜)
64回 15 462,000円
32回 12 245,000円
16回 9 130,000円
8回 6 68,000円

8回コースだと、1回あたり8500円(税抜)。これでも相場に比べると安いのにも関わらず…64回だと、1回あたり約7218円(税抜)と非常にお手頃な価格でレッスンを受けることができるんです。

設備も揃っているのにこんなに安ければそりゃ人気になりますよね…。
しかも!他のレッスンでは必ずかかってくる入会費がゴルフテックは無料!!ゴルフテック恐るべし

この安さでクオリティーを落とすことなく、サービスを提供できているのは奇跡といっても過言ではないくらいすごいことです。

この金額なら、検討の余地ありますね・・・  確かに安い・・・

ラウンドレッスン型

ゴルフ場にプロやレッスンプロとラウンドしながら、より実践的なレッスンを受けるタイプです。スイング作りよりも、コースマネジメントや傾斜での打ち方、アプローチ、バンカーなど、実践的な事についてレッスンが受けられます。

費用は、ご自身のラウンド費に加えて、プロやレッスンプロのラウンド費+レッスン料:20000円程度が相場ですね。+プロやレッスンプロのラウンド費は参加者で割り勘になったりしますし、レッスン料も依頼するプロやレッスンプロによって変動します。

ちなみに、先にご紹介しましたゴルフテックも、オプションで通常のゴルフレッスンプログラムの他に、実際のゴルフコースに出て屋外で行われる「アウトドアレッスン」など、受講者の上達をサポートする内容が網羅されています。

まとめ

今回はラウンドが遠のく冬のスイング改造の有効性と必要性をと、冬の短い期間で劇的にスイングを改良するための、レッスンについて特に、スタジオレッスンについて詳しく記しましたが如何でしたか?

TVでも取り上げられるライザップに比べても圧倒的に安く、同等の設備・サポートが有りながらコストパフォマンスに優れていますよね。

自己流のゴルフに限界を感じているのであれば、少なくともお試しレッスンを検討するのはアリですね。
ちなみに補足を記すと、ゴルフテックは手ぶらでOK!シューズとウェアとクラブは貸出OKなので、仕事帰りに行っても大丈夫なので合理的ですよね。また、お試しレッスンも初回お試しは90分10,000円なんです。

どう思いますか? 10,000円

正直一寸高いですが、ラウンド1回分の金額で以下の体験ができればアリだと思いますが如何ですか?
しかも時間は90分です。

お試し90分レッスンの内容
・カウンセリング
・スイング分析
・プロとのスイング比較
・現在のスイングの特徴からのアドバイス
・お試しレッスン

ん・・・ラウンド1回分の金額で、今後のゴルフが変わるのであれば価値はあると思いますね。

要するにゴルフレッスンで本当に劇的に上達するか否か・・・信じるか信じないかは、貴方次第です

コメント

  1. […] […]